獣医の苦悩の日々を告白


by mtslnxkauw
 11日午前6時40分ごろ、東京都中央区日本橋蛎殻町のビル1階の事務所で、「男性が顔から血を流して倒れている」と119番通報があった。男性は搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。

 警視庁久松署によると、男性は指定暴力団山口組系組長(60)で、男性のすぐ近くには拳銃が落ちていた。同署は男性が拳銃自殺を図ったとみて調べている。

 男性は床にうつぶせの状態で倒れていたといい、口の中を撃ったとみられる。

【関連記事】
海ほたるで拳銃自殺 千葉
白バイ隊員が拳銃自殺 茨城県警の合同庁舎トイレ内
警察官の長男、父親の拳銃で自殺か 岡山の駐在所
【今、何が問題なのか】銃乱射は教員、女だった
【海外事件簿】乱射犯 ブログにぶつけた「女性への愛憎」秋葉原事件に酷似
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<布川事件>再審初公判は7月9日 水戸地裁土浦支部で(毎日新聞)
大手銀行に機関誌購読要求=容疑で「総会屋」逮捕―警視庁(時事通信)
<有楽町線>線路に男性落ち死亡 飯田橋駅(毎日新聞)
亀井氏辞任、自民・谷垣総裁「3党首の自爆」(読売新聞)
ガス田、早期交渉入り確認=日中首脳が電話会談(時事通信)
[PR]
# by mtslnxkauw | 2010-06-16 09:43
 伊藤久雄さん85歳(いとう・ひさお=小沢一郎後援会連合会長、伊藤組会長)5月31日、くも膜下出血のため死去。葬儀は16日午後1時、岩手県花巻市若葉町3の16の22の市文化会館。自宅は花巻市桜町4の64の1。喪主は長男智仁(のりひと)さん。

 小沢一郎民主党幹事長の父で元衆院議員の故佐重喜氏の時代から小沢後援会の活動に携わった。

<口蹄疫>「終息宣言」受け えびの市内で田植え準備(毎日新聞)
自称NPO法人「あけぼのの会」代表自身も生活保護で転居 制度悪用か(産経新聞)
首相、近く宮崎訪問の意向…口蹄疫被害拡大で(読売新聞)
<雑記帳>「ナナちゃん」エコをテーマに衣替え 名古屋(毎日新聞)
自称NPO法人「あけぼのの会」代表自身も生活保護で転居 制度悪用か(産経新聞)
[PR]
# by mtslnxkauw | 2010-06-07 10:31
 宮崎県で口蹄(こうてい)疫が拡大している問題で、西日本の各府県にも影響が広がっている。「神戸ビーフ」「松阪牛」などブランド牛を抱える近畿の各府県では、風評被害が最大の懸念となっている。一方、感染を防ごうと懸命の近隣県。一部では市場休止による収入減への不安も出ている。

 「神戸ビーフ」の素牛(もとうし)であり、松阪牛などの「ブランド牛」にも肥育される但馬牛を飼育する兵庫県。同県立農林水産技術総合センター(加西市)で一元管理している種牛約30頭の一部を北部農業技術センター(朝来市)に移すことにした。

 松阪牛の地元、三重県松阪市農林水産課は、価格の下落や風評被害は今のところないという。三重県農畜産室は「農家への経済対策は、風評被害が出る可能性があるので現段階ではあえて行っていない」など、ブランド牛を守るために工夫を凝らす。

 「近江牛」で知られる滋賀県は、3月以降宮崎県から購入した牛を4月20日から調査。口蹄疫の潜伏期間とされる3週間、担当者らが現地を訪れたが異常はなかった。

 「飛騨牛」の産地、岐阜県も消毒の徹底と牛舎への立ち入り制限を要請。同県高山市で28日に予定していた飛騨牛の種牛候補選抜会を中止した。

 鹿児島県では17の家畜市場でこの1カ月間、競り市が休止されたまま。同県の農業産出額(平成19年約4千億円)のうち、5割超(同約2300億円)を畜産が占めており、長期化すれば、県内農業全体へ大きな影響を及ぼす。

 子牛1頭あたりの平均価格は約35万円。農家にとっては大きな現金収入だ。さらに、子牛の出荷適齢期は9〜10カ月で、競りが再開されたとしても、時期を過ぎた子牛の売値は大きく下がる可能性がある。

 福岡県は21日、家畜伝染病予防法に基づき、知事命令による農家での消毒作業を始めた。同県筑紫野市の農家では、県職員が1カ月分の消石灰と塩素系消毒薬(各約20キロ)を配布。農場関係者が畜舎周辺や農場入り口に散布した。

 佐賀県も5月下旬から、消石灰計1万袋を無償で配布。宮崎県から入った牛、14戸184頭すべてで異常がないことを確認した。

 「アグー豚」などブランド豚を持つ沖縄県でも1日から家畜競り市場を中止し、関係者以外の農場へ立ち入りを制限するよう通達を出した。

 四国各県は、「8週間分の消毒用石灰の支給」(香川)「宿毛港に大分県からフェリーで到着した車両の消毒」(高知)「全農家に消毒剤を配布」(徳島)「ブランド豚の種豚を今月中にも県畜産研究センターから生産農家へ移動」(愛媛)−などの対策を進めている。

 徳島県は獣医師資格を持つ県職員53人を国内で重大な家畜伝染病が発生した場合などに派遣する態勢を整えた。

 山口県では、16日に下関市の住吉神社で営まれた「御田植祭」で牛が田んぼを耕す代かきを自粛する余波まで出た。

【関連記事 口蹄疫】
鳩山首相、参院選は「まだ先の話だと思う」
家畜処分 時価評価額で全額補償へ
スポーツ界動く 西武や鹿島が義援金
島田洋七さんが被害支援で街頭募金
農水副大臣が東国原知事と会談
中国が優等生路線に?

6〜8月は「北冷西暑」…気象庁3か月予報(読売新聞)
ブレーキレバー折れ運転取りやめ JR西日本 (産経新聞)
外務省局長、26日訪韓=米関係者と哨戒艦対応で協議(時事通信)
<刑務官暴行>革手錠の違法性認め国に賠償命令…名古屋地裁(毎日新聞)
泉南アスベスト判決 国の不作為責任を断罪(産経新聞)
[PR]
# by mtslnxkauw | 2010-05-28 02:14
 17日午前9時40分頃、名古屋市中川区服部の路上で、近くに住む無職男性(90)が小型犬(トイプードル)を連れて散歩中、突然、リードの付いていない大型犬が現れ、男性の犬に襲いかかった。

 男性は止めに入った際に転倒し、頭を打って病院に運ばれ治療中。男性の犬はかみ殺された。大型犬は間もなく、飼い主側に取り押さえられた。

 県警中川署の発表によると、大型犬は、近くに住むリフォーム会社役員男性(64)が飼う雄のドーベルマンで、体高約80〜90センチ。現場から約150メートル離れた自宅兼会社で、従業員が掃除をしようとおりを開けた所、突然逃げ出したという。

 ドーベルマンの首輪に、自治体への登録票が付いておらず、同署で狂犬病予防法違反容疑などで調べている。

壊れたファミコン、今も修理できる?(産経新聞)
スマートな「ティッシュケース」 置く場所選ばず(産経新聞)
「名誉傷つけられた」 NHK偏向報道訴訟でパイワン族男性が意見陳述(産経新聞)
原田大二郎が民主から出馬…山口選挙区(スポーツ報知)
<国家公務員>新規採用 キャリア2割減 地方機関は8割減(毎日新聞)
[PR]
# by mtslnxkauw | 2010-05-19 11:54
 東京都葛飾区の亀有中央商店街にある人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公、両津勘吉(両さん)の銅像が壊された事件で、警視庁亀有署は7日、同区内に住む会社員の男(23)を器物損壊容疑で書類送検した。会社員は容疑を認め「酒に酔ってハイテンションになりやってしまった」と供述しているという。

 送検容疑は、4月17日午前1時45分ごろ、両手にマラカスを持った「サンバ両さん像」(全長1.3メートル)の左手のマラカスを両手で4〜5回揺さぶりへし折ったとしている。

 会社員は家族に促され同21日に自首し、亀有署は任意で事情を聴いていた。【神澤龍二】

【関連ニュース】
こち亀:23歳男が自首 両さんの銅像破壊
両さん銅像:亀有の商店街関係者ら 包帯で応急手当て
こち亀:両さんの銅像壊される 東京・葛飾
雑記帳:こち亀「両さん」像を修復…東京・亀有
こち亀:両さんが下町案内 中川は原宿、麗子は代官山紹介 「こち亀まるごと東京ガイド」発売

<医師法違反>偽医者を逮捕 免許ないのに勤務を志願…岩手(毎日新聞)
<将棋>1、2局に続き横歩取り 名人戦第3局(毎日新聞)
物置に女性遺体、遺棄容疑で前夫を逮捕(読売新聞)
EUが京都議定書延長提案、環境相は拒否の意向(読売新聞)
<山岳遭難>63歳男性戻らず 奈良・大峰山系に1日入山(毎日新聞)
[PR]
# by mtslnxkauw | 2010-05-12 11:34